[TOP] [空室一覧] [記事一覧] [社長紹介] [社長twitter] [検索ランキング]

[求人] [転職] [買取] [通販] [比較] [美容] [英語]


アクセスランキング


« 2021年の祝日が大移動しています。カレンダーの修正を! | メイン | インドネシア首都移転計画!移転開始時期は2024年?! »

2021年1月20日 (水)

キレそうになったら、アンガーマネジメント!!

キレそうになったら、アンガーマネジメント!! cariroom提供 http://cari.jp

怒りはコントロールできる!

深呼吸と6秒ルール!
カッとなる、イラつく、ムカつく


新型コロナウイルスの影響で
生活リズムが崩れて怒りっぽくなったり
慣れないテレワークでストレスが溜まったり
イライラした気持ち、ネガディブな感情など
最近は、マイナス思考が気になります。
その中でも怒りは他人を巻き込む可能性があり
何か対処方法はないものかと調べてみました。

アンガーマネジメント (Anger Management)

1970年代、アメリカで普及した怒りの対処法
怒りの感情を客観的に分析する。
怒りのメカニズムを知る。
怒りをコントロールする。



□ 怒りのタイプ

怒りを爆発させてしまうタイプ
怒りを溜め込んでしまうタイプ
常に怒っているタイプ

怒りは相手を攻撃する為のもの
怒りは自分を守る為のもの
妄想的に広がっていく怒り

様々な思考によっての怒りがあるようです。
また、ネットを見ると怒りの診断テストが
多々ありました。

怒りの無料診断テストができる
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

無料アンガーマネジメント診断
http://www.angermanagement.co.jp/test



□ 怒りが生まれる仕組み

怒りが環境や状況によって生まれるパターン
ストレスが怒りの感情に変わるパターン
自分の許容範囲を超えると感情は怒りへと変わります。



□ 怒りの対処法

怒りの感情は6秒で収まるそうです。
ですので、6秒間、深く深呼吸しつつ
脳の中にある前頭葉が働く6秒後まで
なんとか乗り切る事が怒りを静める鍵となります。

とは言え、6秒で収まる怒りなら良いですが
怒りの感情は続いてしまう事も多いのでは?
なので、環境を変えたり、リラックスして
怒りを静める事も大切かもしれません。



□ まとめ

怒りは、人に向けて発散しても
後々、後悔してしまったり、落ち込んだり
負の感情が押し寄せてきます。
アンガーマネジメントについて調べていくうちに
できれば怒りの感情をバネにして
奮起したいと思うようになりました



一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会
http://www.angermanagement.co.jp/

--

かりるーむ株式会社(cariroom) http://cari.jp/
社長紹介 http://cari.jp/pr/
空室一覧 http://cari.jp/room/

食 http://cari.jp/?k=%E9%A3%9F
旅 http://cari.jp/?k=%E6%97%85

検索エンジン
http://ip.xii.jp/?k=&chth=g
http://frp.rgr.jp/?k=&chth=k
http://hp-i.sakura.ne.jp/?k=&chth=i

検索ranking http://hp1.boy.jp/counter/
社長twitter http://twitter.com/k110408/

記事ブログ
http://cari.blog.enjoy.jp/
http://cariroom.ti-da.net/
http://kblog.mediacat-blog.jp/
http://blog.crooz.jp/carirooms/
http://red.ap.teacup.com/k0905/

「記事+ツイート」ブログ
http://k070802.seesaa.net/
http://k0905.blog.ss-blog.jp/

投資 http://cari.jp/?k=%E6%8A%95%E8%B3%87
求人 http://cari.jp/?k=%E6%B1%82%E4%BA%BA
転職 http://cari.jp/?k=%E8%BB%A2%E8%81%B7
通販 http://cari.jp/?k=%E9%80%9A%E8%B2%A9
買取 http://cari.jp/?k=%E8%B2%B7%E5%8F%96
比較 http://cari.jp/?k=%E6%AF%94%E8%BC%83
美容 http://cari.jp/?k=%E7%BE%8E%E5%AE%B9
英語 http://cari.jp/?k=%E8%8B%B1%E8%AA%9E
健康 http://cari.jp/?k=%E5%81%A5%E5%BA%B7

written by tenten http://cari.jp/?k=tenten
元記事 http://macaronchan.livedoor.blog/archives/27760610.html

コメント

コメントを投稿